ムダ毛から解放

わきが綺麗な女性
自分で行うムダ毛の処理方法としては、カミソリで剃る方法や毛抜きで抜く方法が一般的です。
ムダ毛の自己処理は毎日行うのは手間がかかりますし、肌へのダメージも大きくなります。
ムダ毛処理を楽にしたいと考えている人には、脱毛サロンや美容クリニック等での脱毛がおすすめです。
現在では多くのサロン等でVIOラインや顔の産毛に至るまで、全身の脱毛が可能になっています。
また、女性だけではなく、最近では男性の濃いすね毛やひげなどにも対応しているところが多く、男性専用のサロンやメンズクリニックも増えています。
毛が生えてこなくなるまでには、何度か通う必要がありますが、毎日のお手入れからも解放されますし、美肌効果もあります。

脱毛方法にはレーザー機器を使用したり、特殊な鍼を用いたりといくつかの種類がありますが、最近では、キャンペーンを行っているサロンも数多くあり、従来よりも安い費用で利用ができるようになっています。
費用は、1回ごとに施術料金が発生したり、月額固定制になっていたりとサロンによって様々ですが、一般的には、サロン等よりも美容外科や美容皮膚科等での脱毛の方が高めの傾向にあります。
医療機関で使用されているレーザー機器は出力が高めで医師のもとでしか使用が許されていないものです。
多くのサロン等では、事前に毛の量や毛質等をチェックしたり、費用についての詳しい説明を受けることができる無料のカウンセリングがあります。
脱毛を検討している場合は、まずはカウンセリングを受けてみると良いでしょう。

脱毛に適した季節

女の人
脱毛とはエステサロンや皮膚科クリニックなどで肌に生えている体毛を処理することを言います。
かみそりや毛抜きなどで体毛を自己処理するのとは違い、毛根にある毛母細胞にダメージを与えて、体毛が生えにくい体にする方法です。
成功すれば一生無駄毛の自己処理から解放されます。
夏に無駄毛のない美肌になって海や温泉を満喫したい場合は、秋冬のうちから脱毛をスタートさせるのが理想とされています。
無駄毛のない美肌になるには、二ヵ月に一回程度繰り返される「毛周期」というサイクルに合わせて施術をしなければならないためです。
皮膚科クリニックだと一回分の効果が高い医療レーザー治療なので、数回通うだけでなめらかな素肌になれます。

秋冬に脱毛をしたほうがいいのは、紫外線が少ない時期だからという理由もあります。
エステやクリニックで脱毛をした後の肌は極度に乾燥した状態になるため、紫外線の影響を受けやすくなります。
従って、紫外線が少なく肌を露出をする機会が少ない秋冬は、素肌に負担をかけずに美肌になれるベストシーズンなのです。
夏に脱毛をする場合、施術をしたあとの肌に紫外線に当たらないように気を付ける必要があります。
紫外線にあててしまうと、肌が弱い人だと素肌が赤くなる恐れがあります。
また、肌が極端に日焼けをした状態になると火傷をする恐れがあるため脱毛を断られることがあります。
美肌を維持するためにも、夏は日焼けをしないように気をつけることが大事です。

おすすめの記事